6月の花を沢山見ました。

万博公園内のあじさい祭りに行ってきました。花型30品種 約4000株のあじさいは、まだ咲始めでした。気温が31℃の今日は暑くて、あじさいもぐったりです。
画像
画像
日本庭園内の花ショウブ田は約90品種 1200株沢山きれいに咲いてました。
画像
初夏の訪れを感じる早朝に咲き昼には閉じる蓮の花 午後に行ったので見られませんでした。
画像
築山の緑色は今の季節が最高に美しいです。
画像

令和元年1日の楽しみ!!!

数十年振りに映画を見に行きました。それも「クレヨンしんちゃん」でも面白かった。シートは飛行機のビジネスクラスみたいでゆったりして(乗った事ないが)、又行きたいなと思いました。中環は大渋滞、モノレールも満員で、エキスポシティはどこもかしこも人、人、人でした。
画像

画像
画像
記憶に残る令和初日でした。

春を探しに!!!

画像
画像
画像
万博公園は平日なのに凄い人でした。桜祭り開催中と春休みだったこと。カンヒザクラとヒガンザクラは満開だったが、ソメイヨシノは蕾でもピンク色。大阪は今日にも桜開花宣言が出ると、テレビで言っていたがどうなったか??? 屋台が沢山出ていて花見気分を盛り上げていた。桜は蕾でも桜祭りで酒飲むのが楽しみなんだね
画像
梅園の梅はすっかり散ってしまい、次の桜にバトンタッチしたようです。

樹氷の中を滑る!!!

蔵王温泉スキ-はすごくよかった。青空をバックに、真っ白い樹氷の中を滑っていく、別世界の中にいるようで、ホントに楽しかった。過去だけれど・・・
画像
画像
画像
画像
又行きたいなぁ

3分咲きの梅!!!

寒くても季節は少しずつ春に向かっているんですね自然文化園の「梅の名所」は120品種で600本の梅のなかで、早咲きの梅は満期です。
画像
画像
画像
画像
それ以外の梅も3分咲き。でもまだ甘い香りはしなかったような気がしました。東屋の近くに咲く枝垂梅もまだ蕾でした。過去に見た枝垂梅満開は清楚でとてもきれいでした。又見にこよう。

エキスポシティと観覧車

平成31年の年初めは、やっぱり日本一の観覧車です。 高さ123m、360度のパノラマ景色を18分間の空中散歩で見るのは、やはり感激です。暖房が効き過ぎるので汗が出るかもと(6人のうち2人は高所恐怖症なので、冷や汗だったかも)西側は千里中央付近の高層マンションが。
画像
画像
1970年万博のさくらのマークが上からはっきりとと見えたのは驚きでした。
画像
すごく待って、万博食堂で昼ごはんを頂きました。今日のエキスポシティは、こんなに人がいる?って思うぐらい人・人・人でした。

みどりのさんぽみちでジョギング

画像
平成31年最後のお正月最初のジョギングです。大阪吹田箕面線の緑道総延長7,4kmの内、今日は片道4,1kmで往復8,2kmを走りました。途中から汗びっしょりになり、手袋も脱ぎました。ジョギングしてる人や、ウオーキングしている人が意外と多かったです。万博公園外周もいいけれど、この緑道はほとんど高低差がなく、周りの景色もいいので、すごく走りやすいです。続けていくのが今年の目標です。

イルミナイト万博

平成最後のイルミナイトはテーマが「銀河の輝き」で過去 現在 未来と物語が進んでいく模様が太陽の塔に映し出されていく。又、塔の下には、40万球のLEDの光の散歩道がきれいだった。
画像
画像
画像
画像

紅葉と滝

森の空中観察路「ソラード」から見た滝と紅葉はとても美しかった
画像
画像
今日のソラードの気温は16℃湿度60%でした。歩いてるので快適。ヤマモミジも真っ赤な色
画像
日本庭園内の「木漏れ日の滝」初めて見ました。高さ3,5mの2段落ちの滝を中心に左に1つ右に2つの4つもあるんです。
画像
  ずーと前に、桜の季節だったけれど、今は亡き姉と来たことを思い出す築山と池の風景も、今は秋。
画像
定番のプラタナスの並木道も秋です
画像

コスモス見頃!!!

万博公園コスモスフェスタは秋真最中です。少し肌寒い秋の風が、満開の花びらを揺らして、まるで大阪のおばちゃんがあちこちでおしゃべりしているみたいです。
画像
画像
今年はセンセーション混合のコスモスが色鮮やかで、私の中では断トツでした。
画像
展望タワーから見えた公園全体の景色はまだ紅葉には早いかな
画像

秋の気配が!!!

9月も終盤の午後、台風21号のつめ跡がまだまだ残っている道を歩きました。その道の傍の桜の樹、その葉っぱが紅葉し始めているのを発見しました。
画像
猛暑が続いた夏も、少しずつ秋に向かい、明日は秋分の日と分かっているのか真っ赤な彼岸花が咲いてます。
画像
画像
この風景も秋に向かっている感じです。

散歩

盆過ぎに田舎に帰りました。柴犬のあずきと山下城址や青い稲穂の田んぼ道を散歩しました。山下城跡がある場所は、城山と呼ばれ母とよく行った畑もありました。3年半前には、姉と一緒にこの景色を見たけれど、その姉は天国に旅立ちもういません。
画像
画像
画像
この地蔵堂も田舎の風景ですね
画像
田舎に帰るとゆっくりと時間が流れて、俗世界から離れた空間にいるようで、いつまでもここに居たい気持ちです。

ビール

{製造後3日以内の工場から直送のビールのお中元もらいました。本日気温37度でトレーニング後、のどがカラカラで一気に2本頂きました。美味いめちゃくちゃに美味い あっという間に飲んでしまいました。
画像

ようこそ 太陽の塔へ!!!

太陽の塔の内部は、半世紀にわたり扉を閉ざしていました。今年再生され48年振りに内部に入れました。地下展示は復元された地底の太陽。 塔の胎内は高さ41mの天空に伸びる一本の樹体に、単細胞生物からクロマニョン人まで33種類のいきものがはりついていた。奇抜な色合いで、さすが岡本太郎と思わせた。その中でゴリラは補修せず、そのまま壊れた姿のまま、展示され48年の時間はこんなにも姿を変えてしまったと。左右の腕の長さ25mその内部も見れました。太陽の塔の高さは70mで、今回見れたのは30mの高さまででした。空調管理されて快適な空間でした。半世紀前、
画像
万博に2度来たけれど、内部に入ってなく、何故入らなかったのだろうと今日思った。
画像
画像
画像

外周ジョギングへ

画像
4月というのに気温が26度と高い。でも風もあり気持ち良い。外周に行くまでの道に、藤の花}が見事です。久し振りに行ったので、外周に入るまでの近道が閉鎖されてた。仕方なくそのままの道を走っていたら、大阪大学の構内に紛れ込んでしまいました。凄く広くてびっくりでした。土曜日の夕方なので人もいなくて、阪大構内を走れてラッキかな!!!